FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ ネット ニュース 人権

今話題の体操界のパワハラ、暴力問題。

昨日、フジテレビでコーチが選手を平手打ちする映像が流れた。
見て、当時中学生相手に殴るのはひどい!と思った。
同時に、
MCのヒステリックな恫喝とも受け取れる言動もひどい、醜いと思った。


その後、こんな映像、公共の電波を通じてながしていいの?
と、疑問に感じだ。

コーチは、暴力で告発され、とりあえず、体操界では処分を受けている。
被害者は、この暴力を告発していない。被害届も出していない。

テレビに出ているコメンテイターさんたちは、DVだ、ストックホルム症候群だとか、
だから被害者は告発できない
とか、さもありなんことを言っている。

じゃあ、選手(被害者)が、DV、ストックホルム症候群を認め、コーチから離れカウンセリングをうけ、
治療することによって、呪縛的なものから解放されたとき。
自分が殴られる映像が、ほぼ永久に存在するという事実をどう受け入れたらいい?
保護者も、自分の娘が殴られる映像をずっと見せつけられるってことだ。
あれは、マスコミによる、
「セカンドレイプ」
としか思えん!!

暴力の告発のために、ネットに投稿される映像はたくさんある。
被害者の了解を得て投稿されたものは、ごく稀。
テレビなどがそれを取り上げるときは、「配慮してモザイクにしました、声、変えています」なんて
一応人権に配慮したふりしている。


あの映像は、まず、第三者委員会もしくは、暴力問題を処分する体操協会に提出されるのは、スジ。
そういえば、選手の映像、インタビューは、協会の広報の許可が必要って言っていたよね。
あの映像は、体操協会の許可を取ったのか、
被害者の許可を取ったのか、
そんなことは、おかまいなしなのか。
正義のためって言いうなら、自分たちでコーチを傷害で告訴(できるのか?)すりゃいいのに。
特にバイキング。
ほんと、見なきゃよかったよ。
暴力(言葉の暴力、映像の暴力)はいけないってことは、誰もわかっているの。
でも、怒りにまかせて、どなったり、たたいたり、
あの番組のコメンテイターの人たちは、一度たりともなかったのかね。
瞬時に、自問自答くらいできるでしょ。
さぞかし、りっぱなお父さんだ。
さぞかし、りっぱなお母さんになるだろう。



他の局、被害者への配慮をせつに願う。


ますます、テレビ離れが進む今日このころ。

腹立つ!



テーマ:許されない出来事 - ジャンル:ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くつ

Author:くつ
特記事項なし。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。